KDDI・沖縄セルラー、auのキャリアメールを他社に移行後も使える有料サービス「auメール持ち運び」の提供を予告!

キャリア
この記事は約1分で読めます。

KDDI、沖縄セルラーは12月20日から、auのメールアドレスをUQ mobileやpovo、他通信事業者に移行後も利用可能なサービス「auメール持ち運び」(以下 本サービス) の提供を開始すると予告しました。

auメール持ち運びの概要

イメージ画像

auを解約後31日以内にこのサービスに申込むことで、UQ mobileやpovo、他の通信事業者に移行後もauのメールアドレス (@au.com/@ezweb.ne.jp) を継続して利用可能になるサービスです。迷惑メールフィルターなどの機能も利用できます。

申し込みには、au回線契約にもとづき発行されたau IDが必要で、au契約中と同様に、Androidは「auメールアプリ」から、iPhoneは標準のメールアプリから利用可能です。

auメール持ち運びは12月20日から提供され、料金は月額330円です。

キャリアメールで各種サービスに登録している人も多いでしょうし、メールアドレス変更の労力と月額330円を天秤にかけて選ぶことになりそうです。

参考情報

「auメール持ち運び」を12月20日から提供開始 | 2021年 | KDDI株式会社https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/12/15/5590.html

病気療養中のガジェットオタクです。PC、スマホからオーディオ、家電まで、デジモノ・IT系中心に自分の興味のあるものならなんでも記事にします。誤字脱字など、ミスの報告歓迎です。
TwitterのDMに連絡頂けると助かりますが、当ブログのお問い合わせフォームや、メールでも構いません。レビュー依頼など、各種ご依頼承っています。

でじぃをフォローする
キャリア
スポンサーリンク
でじぃをフォローする
Digital’ It!
タイトルとURLをコピーしました