Xiaomi 12 Proの内蔵バッテリーからPSEマークが発見!日本発売の可能性も?!

端末
この記事は約2分で読めます。

12月28日に中国で発表されたXiaomi 12シリーズ。上位モデルのXiaomi 12 Proの内蔵バッテリーから、PSEマークが発見されました。日本発売の可能性が出ています。

Xiaomi 12 Proの内蔵バッテリーからPSEマークが!

これは、YouTube上にアップロードされたXiaomi 12 Proの分解動画から発見されたものToviさんのツイートで知りました。面白い動画をアップされているのでぜひご覧ください。ありがとうございます無印Xiaomi 12ではなく、Pro版です。

動画5:22辺りでバッテリーにフォーカスするのですが、そこで

PSE 3.87Vdc 4.48Ah
小米技術日本株式会社

と印字されているのが分かります。製品投入の予定がないのに認証を取得するとは考えにくいですし(全く無いわけではないですが)、Xiaomi 12 Proの日本投入が期待されます。

これまで日本では、長らくMi Note 10シリーズが最上位モデルとして君臨していました。今年、ようやくまともなハイエンドとしてXiaomi 11Tシリーズが追加されましたが、プロセッサこそハイエンドなものの、カメラなどを見ると、海外でリリースされているハイエンド機種に見劣りするものでした。
Xiaomi 12 Proが投入されれば、名実共にハイエンド(フラッグシップ)と呼べる機種が日本で手に入ることになります。

中国版のXiaomi 12 ProにPSEマークが見つかったということは、海外と同じモデルが投入されるということなので、よっぽどのことがなければFeliCaは非搭載の可能性が高そうです。

参考情報

病気療養中のガジェットオタクです。PC、スマホからオーディオ、家電まで、デジモノ・IT系中心に自分の興味のあるものならなんでも記事にします。誤字脱字など、ミスの報告歓迎です。
TwitterのDMに連絡頂けると助かりますが、当ブログのお問い合わせフォームや、メールでも構いません。レビュー依頼など、各種ご依頼承っています。

でじぃをフォローする
端末
スポンサーリンク
でじぃをフォローする
Digital’ It!
タイトルとURLをコピーしました